東京都の車・バイクのナンバープレート費用早見表一覧|一般・希望・ご当地図柄・オリンピックを網羅

このページでは、東京都のナンバープレートの価格を一覧表でご覧いただけます。

価格は1組(2枚分)の価格です。

車やバイクの購入時、ナンバープレートを紛失した際のナンバープレート代のご参考にしてください。

【東京都】ナンバープレートの種類

種類対象地域
品川ナンバー千代田区、中央区、港区
品川区、目黒区、大田区
渋谷区、大島、三宅島
八丈島、小笠原
世田谷ナンバー世田谷区
練馬ナンバー新宿区、文京区、中野区
豊島区、北区、練馬区
杉並ナンバー杉並区
板橋ナンバー板橋区
足立ナンバー台東区、墨田区、荒川区
足立区、江戸川区
江東ナンバー江東区
葛飾ナンバー葛飾区
八王子ナンバー八王子市、青梅市、日野市
福生市、羽村市、あきる野市
西多摩郡
多摩ナンバー立川市、武蔵野市、三鷹市
府中市、昭島市、調布市
町田市、小金井市、小平市
東村山市、国分寺市、国立市
東大和市、東久留米市、狛江市
清瀬市、武蔵村山市、多摩市
稲城市、西東京市

【東京都】一般ナンバープレート交付手数料一覧表(一連番号)

ナンバープレートの番号を好きな番号で希望しない場合の費用です。

東京都内は同一料金です。

車種種類費用
大型車

ペイント式1,980円
字光式3,950円
普通車

ペイント式1,450円
字光式2,860円
軽自動車ペイント式1,470円
字光式4,900円
バイク
(小型二輪・軽二輪)
ペイント式530円

【東京都】希望ナンバープレート交付手数料一覧表(希望番号)

ナンバープレートの番号を好きな番号で希望する場合の費用です。

東京都内は同一料金です。

車種種類費用
大型車

ペイント式4,880円
字光式6,310円
普通車

ペイント式4,140円
字光式5,360円
軽自動車ペイント式4,180円
字光式6,620円

【東京都】東京2020オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバープレート交付手数料一覧表

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を記念して交付されるナンバープレートです。

  • 図柄入ナンバー:本大会を支援する事業に寄付をされた方が選択できる
  • エンブレム(ロゴ)付きナンバー:誰でも交付が受けられる

の2種類あります。

東京都内は一律料金です。

地域車種費用
一律料金大型車10,950円
普通車7,300円
軽自動車7,330円

なお、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレートは、カラー模様つきのナンバープレートの交付を受ける場合は、上記の値段+寄付金(1,000円以上)が必要です。

【東京都】地方版図柄入りナンバープレート交付手数料(世田谷・杉並・江東・板橋・葛飾ナンバー限定)一覧表

「走る広告塔」としてのナンバープレートの機能に着目し、地域の魅力ある風景や観光資源を図柄にしたプレートです。

東京都では、世田谷・杉並・江東・板橋・葛飾ナンバーが導入されています。

図柄には「モノトーン」版の他、寄付をされた方が選択できる「フルカラー」版があります。

世田谷の図柄入りナンバープレート交付手数料

多摩川とサギソウがモチーフです。

車種費用
大型車11,020円
普通車7,380円
軽自動車7,440円

地方版図柄入りナンバープレートをフルカラーで交付を受ける場合には、上記の値段+寄付金(1,000円以上)が必要です。

杉並の図柄入りナンバープレート交付手数料

杉並続くみどりいっぱいのまちがモチーフです。

車種費用
大型車11,020円
普通車7,380円
軽自動車7,440円

地方版図柄入りナンバープレートをフルカラーで交付を受ける場合には、上記の値段+寄付金(1,000円以上)が必要です。

江東の図柄入りナンバープレート交付手数料

東京ゲートブリッジがモチーフです。

車種費用
大型車11,020円
普通車7,380円
軽自動車7,440円

地方版図柄入りナンバープレートをフルカラーで交付を受ける場合には、上記の値段+寄付金(1,000円以上)が必要です。

板橋の図柄入りナンバープレート交付手数料

躍動感溢れるカラフルな木・花・鳥がモチーフです。

車種費用
大型車11,020円
普通車7,380円
軽自動車7,440円

地方版図柄入りナンバープレートをフルカラーで交付を受ける場合には、上記の値段+寄付金(1,000円以上)が必要です。

葛飾の図柄入りナンバープレート交付手数料

菖蒲・川・カワセミがモチーフです。

車種費用
大型車11,020円
普通車7,380円
軽自動車7,440円

地方版図柄入りナンバープレートをフルカラーで交付を受ける場合には、上記の値段+寄付金(1,000円以上)が必要です。

お申し込み方法

全部で3パターンあります。

  1. WEBからお申し込み
  2. 運輸支局(軽自動車は軽自動車検査協会)の窓口からお申し込み
  3. お近くのディーラー、整備工場、行政書士に相談

1:WEBからお申し込み

一般社団法人「全国自動車標板協議会」のホームページからお申し込みできます。

リンク:全国自動車標板協議会

2:運輸支局(軽自動車は軽自動車検査協会)の窓口からお申し込み

窓口に出向けばお申込できます。

3:お近くのディーラー、整備工場、行政書士に相談

代行で申請してくれます。

字光式ナンバーは別途費用が必要

初めて字光式ナンバーを付ける場合には、別途照明器具が必要です。

専用の照明器具については下記記事でまとめています。

関連:字光式ナンバープレートにおすすめ照明器具3選|国土交通省認可済み

ナンバープレートに関するその他手続き

車やバイクの住所変更手続き方法

引越しなどで住所が変わり、管轄するエリアが変わった場合は、車やバイクの住所変更手続きをしておきましょう。

もし住所変更しないまま放置していると

  • 事故や盗難の際に対応が遅れる
  • 旧住所に自動車税の納付書が届く
  • 自動車保険のお知らせが届かなくなる
  • リコールのお知らせが届かなくなる
  • 法律違反で罰則を受ける可能性がある

などの不利益が生じてしまいます。

住所変更手続き方法は下記記事をご参考ください。

関連:普通自動車・軽自動車・バイクの住所変更方法まとめ

ナンバープレートの再交付手続き方法

引越しなどで住所が変わった場合は、車やバイクの住所変更と一緒にナンバープレートの再交付手続きも行っておきましょう。

また、ナンバープレートの破損や盗難などによる紛失の場合は、ナンバープレートの再交付手続きが必要です。

ナンバープレートの再交付手続き方法や手順、必要書類は下記記事をご参考ください。

関連:ナンバープレートの再発行のやり方・必要書類・費用・流れまとめ

スポンサーリンク

関連記事も多く読まれています!

-各種手続き, 自動車・バイクのナンバープレート代

© 2021 ドライバーズナビ|免許証取得・更新・住所変更・紛失・再発行・中古車買取・車検・自動車保険情報