廃車 買取・査定を探す

廃車買取で本当におすすめの業者ランキングと失敗しない選び方|水害車・事故車・車検切れでも高額査定

スポンサーリンク

廃車が売れるってご存知でしたか?

事故で車が動かなくなってしまったので、ディーラーをやっている友人に廃車手続きをお願したところ

「こっちで廃車にするとお金がかかるから、売りなよ!お金もらえるよ!」

と言われて度肝を抜かれたことがあります。

廃車にするのはお金がかかるものと思っていましたが、廃車は売れると教えてくれたんですね。

それからは自分の車も家族の車も廃車にする機会があったら、毎回売るようにしています。累計7台の廃車を査定に出してきましたが、見事に全車に買取額がつき売れています!

しかも、かなり古い年式の車、10万km以上走行している過走行車、ボロボロになった事故車、走行不可能な故障車、洪水などで水浸しになった水害車のような車でも買取金額がつきます。

そこで、友人ディーラーに教えてもらった知識と、私が過去20社以上の廃車専門買取業者で査定を出してきた経験をあわせて

  • 廃車買取業者の選び方
  • おすすめの優良廃車買取業者

をご紹介します。

どんな状態の車でも売れるので、中古車として買取額が0円でも廃車買取業者に依頼してお金にしましょう!

廃車買取業者の選び方4つのポイントと注意点

廃車買取業者の選び方を間違うと、買取額が低くなってしまったり、お金を取られて損をすることになるので、しっかりとポイントを抑えておきましょう。

ポイント

  • 廃車買取専門業者に依頼する
  • 手数料を取られない業者を選ぶ
  • 自動車税の還付手続きをしてくれる業者を選ぶ
  • 最低3社以上で査定して比較する

それぞれ詳しく解説します。

1.廃車買取専門業者に依頼する

当たり前と言えば当たり前の話なのですが、廃車の買取は廃車買取専門の業者さんに依頼した方が良いです。

理由は2つで「手続きを全て無料でやってくれる」「買取価格が高い」からです。

ディーラーや中古車販売店は手数料が高い

ディーラーさんや中古車販売店じゃダメなの?と思うかもしれませんが、ディーラーさんや中古車販売店にお願いすると、手数料を取られたり買い取ってくれないことがあります。

ガソリンスタンドは買取価格が安い

今では街中のガソリンスタンドでも廃車買取をやっているところをたまに見かけますが、圧倒的に買取価格が安いんですね。

なぜならガソリンスタンドで買い取った廃車は、そのまま廃車買取業者に転売しているので、中間コスト分が抜かれてしまうのです。

でも、しっかり情報を知っていれば、中間業者を通さなくても、自分で廃車専門業者で廃車買取をしてもらえるので、廃車の買取は専門業者に依頼しましょう。

2.手数料を取られない業者さんを選ぶ

 廃車専門買取業者ディーラー・中古車販売店
引取手数料0円1〜2万円
レッカー代全国0円2〜3万円
解体費用0円1〜2万円
手続き代行費用0円約1万円
合計0円5〜8万円

ほとんどの廃車買取専門業者では、廃車にかかる手数料を取られませんが、手数料を取られてしまう業者も中には存在します。

手数料とは、引取手数料、レッカー代、解体費用、手続き代行費用です。優良業者は一切手数料を取りません。

なので、手数料を取られない業者選びが大切です!

目安として廃車の手数料がどれくらいかかるかを表にしてみました。業者選びを間違うと自分で5〜8万円負担しなければいけなくなります。

廃車を引き取ってもらうために、自分がお金を払う時代ではなくなりました。今は廃車を引き取ってもらうと、お金がもらえる時代です。

良い時代になりましたよね。

3.自動車税の還付手続きをしてくれる業者を選ぶ

軽自動車には自動車税還付の制度がないので、軽自動車の廃車買取時は対象外となりますが、普通車の場合は、自動車税の還付制度があり、余分に支払った自動車税が返ってくる制度があります。

どういう仕組かというと、毎年4月に自動車税を1年分先払いしていると思います。

例えば、車を手放す時期が6月の場合、自動車税を9ヶ月分の自動車税を多く支払うことになりますよね。

その際に、自動車税の還付手続きをすれば、9ヶ月分の自動車税を月割りで返してもらえる制度が自動車税の還付制度です。

優良な廃車買取業者の場合、自動車税の還付手続きも無料で代行してくれて、車の買取金額とは別に後日還付金が返ってきます。

ディーラーや中古車販売店では自動車税の還付金がもらえないのが一般的なので、やはり廃車専門買取業者を選ぶのが賢い選択です。

4.最低3社以上で査定して比較する

廃車を少しでも高く売る最も重要なポイントは、最低3社以上から査定してもらい、査定額を比較することです。

1社しか査定に出さないと、その業者の査定額しか分からず相場より低い価格で売ってしまう可能性大です。それではもったいないですよね。

なので、最低3社以上から査定してもらうと、自分の車の廃車相場が分かり、少しでも高い金額で買い取ってもらうことができます。

実際に私自身、過去に3度ほど廃車査定をしてもらったことがありますが、業者さんによって査定額が全然違って驚きました。

しっかり吟味してくださいね!

それでは、過去20社の廃車買取業者に査定を出してみた経験をもとに、手数料を取られず、自動車税の還付手続きをしてくれて、高額査定してくれるおすすめの優良業者さんをご紹介します。

おすすめの廃車買取業者

以下の通り、かなり厳しい条件に絞り込んで廃車専門買取業者を厳選しています。

ポイント

  • 無料査定
  • 高額査定が期待できる
  • 0円以上の買取保証がある
  • 手数料がかからない
  • 自動車税の還付手続きサポートがある
  • 事故車でもOK
  • 日本全国対応

おすすめ①:廃車ラボ|キャッシュバック制度がある

おすすめ度:

  • 0円以上の買取保証あり
  • 買取査定額をメールで即日教えてくれる(実車確認なし)
  • 廃車にかかる費用が完全無料
  • 還付金の手続きを無料でやってくれる
  • 車両持込でキャッシュバックあり

廃車ラボでは、廃車の査定見積もり結果を最短即日でメールで教えてくれます。

査定結果をメールで確認し、納得のいく金額であれば廃車ラボに連絡をすればOK!

納得がいかなければ特に連絡する必要がありません。

煩わしい営業電話がかかってくることはないですし、電話でやり取りする必要がないので、とても気軽に利用できます。

また、廃車引き取り・レッカー費用、廃車手続きの代行費用、解体費用が完全無料です。

さらに、自動車税・重量税・自賠責保険の還付手続きも無料で行ってくれるので、手出し費用ゼロで買取金額をそのまま受け取れます。

ちなみに、他社にはない廃車ラボのメリットで、東京都調布市の廃車ラボに車両を持ち込むと、車両ごとにキャッシュバックをもらえます。

キャッシュバックの詳細

  • 1500cc以下の車:3,000円キャッシュバック(軽自動車含む)
  • 1501〜2000cc以下の車:5,000円キャッシュバック
  • 2001cc以上の車:10,000円キャッシュバック

車を持ち込める人にとってはコスパ最高の廃車買取業者です。

365日年中無休で10時〜20時まで専門スタッフが電話対応を行っているため、サポート体制も抜群です。

1分くらいで査定見積もりの申し込みができます。

廃車ラボの公式サイトは以下のリンクからどうぞ。

公式:廃車ラボ

もっと詳しく廃車ラボについて知りたい場合は「廃車ラボのメリット・デメリットと利用時の流れ」をご覧ください。

おすすめ②:廃車ひきとり110番|1,000円以上の買取

おすすめ度:

  • どんな車でも1,000円以上の買取
  • 買取査定額を電話で最短即日で教えてくれる(実車確認なし)
  • 廃車にかかる費用が完全無料
  • 還付金の手続きを無料でやってくれる
  • 買取額の入金まで3営業日以内

0円以上の買取保証をしている業者が多いなか、廃車ひきとり110番は1,000円以上の買取実績が驚異の90%以上!

買取最高値に挑戦しているユーザーに優しい廃車買取業者です。

廃車の査定見積もり結果が出るまでのスピードは、最短即日。電話で教えてくれます。

納得のいく金額であればそのまま手続きを進めればOKです。納得がいかなければキャンセルしても問題ありません。

強引な営業がなく、電話自体は5分もあれば終わります。ちなみに、とても優しく温かい印象を受けました。

査定後のしつこい営業電話もありません。

また、廃車引き取り・レッカー費用、廃車手続きの代行費用、解体費用が完全無料です。

さらに、自動車税・重量税・自賠責保険の還付手続きも無料で行ってくれるので、手出し費用ゼロで買取金額をそのまま受け取れます。

廃車ひきとり110番の公式ページでは、必要項目を入力するだけで、どれだけ還付金が返ってくるのかが表示されるようになっているので、便利です。

カスタマーサポートは、平日 8:30 - 19:00 、土曜 9:00 - 17:00の時間帯で専門スタッフによる電話対応あり。

廃車ひきとり110番も1分あれば査定見積もりの申し込みができます。

廃車ひきとり110番の公式サイトは以下のリンクからどうぞ。

公式:廃車ひきとり110

もっと詳しく廃車ひきとり100番について知りたい場合は「廃車ひきとり110番のメリット・デメリットと利用時の流れ」をご覧ください。

おすすめ③:ハイシャル|0円以上の買取保証

おすすめ度:

  • 0円以上の買取保証あり
  • 買取査定額を電話で最短5分で教えてくれる(実車確認なし)
  • 廃車にかかる費用が完全無料
  • 還付金の手続きを無料でやってくれる

ハイシャルでは、廃車の査定見積もり結果を最短5分で電話で教えてくれます。

最短5分と聞くと大げさに聞こえるかもしれませんが、実際に利用した時は申し込みから3分くらいで教えてくれました。

納得のいく金額であればそのまま手続きを進めればOKです。納得がいかなければキャンセルしても問題ありません。

営業色が強くないので、電話自体5分もあれば終わります。

また、廃車引き取り・レッカー費用、廃車手続きの代行費用、解体費用が完全無料です。

さらに、自動車税・重量税・自賠責保険の還付手続きも無料で行ってくれるので、手出し費用ゼロで買取金額をそのまま受け取れます。

事故車やローンの残高があっても親身になって相談に乗ってくれるだけでなく、おじいちゃんおばあちゃんなど自分以外の名義になっている車でも対応してくれます。

ハイシャルで買い取ってもらった車は、海外の独自販売ルートがあったり、パーツのリサイクルなどが出来るため、買取金額が高めです。

カスタマーサポートは、365日年中無休で8時〜22時まで専門スタッフによる電話対応あり。

査定後の最短当日に車の引取りが可能で、立ち会いなしでも車の引取りに対応してくれます。

ハイシャルも1分あれば査定見積もりの申し込みができます。

ハイシャルの公式サイトは以下のリンクからどうぞ。

公式:ハイシャル

もっと詳しくハイシャルについて知りたい場合は「ハイシャルのメリット・デメリットと利用時の流れ」をご覧ください。

おすすめ④:カーネクスト|0円以上買取保証

おすすめ度:

  • 0円以上の買取保証あり
  • 買取査定額を電話で最短即日で教えてくれる(実車確認なし)
  • 廃車にかかる費用が完全無料
  • 還付金の手続きを無料でやってくれる

査定申し込みに必要な入力項目が「メーカー」「車種」「名前」「電話番号」だけなので、査定は30秒あれば十分終わります。

ただ、年式や走行距離も入力しておくと、より精度の高い査定額を提示してもらえます。

公式ページでは「どんな車でも0円以上で買取保証!」と謳っているので、車検切れの車はもちろん、ピクリとも動かない車でも値段がつきます。

しかも、名義変更手続き代行費用、引取り手数料、レッカー費用、解体費用、廃車手続き代行費用などの諸経費を全てカーネクストが負担してくれるので全部無料です。必ずお金がもらえます。

なので、廃車を考えている場合は、まずはカーネクストを利用し、相場の基準を探ってみるといいと思います。高額査定が期待でき年中無休です。

公式:廃車買取カーネクスト

もっと詳しくカーネクストについて知りたい場合は「カーネクストのメリット・デメリットと利用時の流れ」をご覧ください。

おすすめ⑤:廃車本舗|老舗の廃車買取業者

おすすめ度:

  • 0円以上の買取保証あり
  • 買取査定額を電話で最短即日で教えてくれる(実車確認なし)
  • 廃車にかかる費用が完全無料
  • 還付金の手続きを無料でやってくれる
  • 買取額の入金までのスピードが早い

廃車本舗は、廃車買取業者として17年以上の歴史がある老舗の人気業者です。

自社の海外輸出部門と連携しに直接販売ルートを開拓しているため、中間コストがかからない分、高額になりやすいです。特に海外で人気の車は高額になる可能性大。

査定額が出るまでのスピードが早く、早ければ査定を申し込んだ当日に結果が出ます。

さらに買取額の入金までのスピードが車の引き取り後、2~3営業日以内で他社と比較すると最も早いです。

廃車本舗も1分あれば査定見積もりの申し込みができます。

廃車本舗の公式サイトは以下のリンクからどうぞ。

公式:廃車買取査定

もっと詳しく廃車本舗について知りたい場合は「廃車本舗のメリット・デメリットと利用時の流れ」をご覧ください。

目的別におすすめな廃車買取業者

事故車・水害車向け|タウ

  • 0円以上の買取保証あり
  • 水害車・水没車でも対応してくれる
  • 買取概算額を電話で最短即日で教えてくれる(実車確認あり)
  • 廃車にかかる費用が完全無料
  • 還付金の手続きを無料でやってくれる

タウでは、主に事故や災害で損傷を負った車をメインに買取しています。

廃車買取業者で水害車・水没車でも対応してくれるのは非常に稀な存在です。

他の廃車買取業者と違い、インターネットでの査定後に現地に来てもらい実車確認が必要ですが、実車確認時の査定に立ち会う必要はありません。ユーザー側にとっての負担がないのがメリットです。

その分、しっかりとした買取額を提示してくれます。

査定に来てもらい、納得のいく金額であればそのまま手続きを進めればOKです。納得がいかなければキャンセルしても問題ありません。

強引な営業をされることなく、出張費用なども請求されないので安心して利用できます。

また、廃車引き取り・レッカー費用、廃車手続きの代行費用、解体費用が完全無料です。

さらに、自動車税・重量税・自賠責保険の還付手続きも無料で行ってくれるので、手出し費用ゼロで買取金額をそのまま受け取れます。

他社ではローンが残っている車は基本的には買取不可で、ローンを一括返済してから手続きを進められますが、タウではローンが残っていても買取してもらえます。

もちろん、おじいちゃんおばあちゃんなど自分以外の名義になっている車でも対応してくれます。

タウは海外支店があり、独自の海外販売網を活用して損害車リユースビジネスを世界展開している会社です。

世界119カ国以上、約60,000社の販売ネットワークがあるのは業界最大級を誇ります。

そのため、どんな車でも買取金額が高めです。

ちなみに、タウの平均買取価格は35万円。事故車・水害車の買取では、思わぬ高値がつく可能性が一番期待できます。

タウも1分あれば査定見積もりの申し込みができます。

タウの公式サイトは以下のリンクからどうぞ。

公式:タウ

もっと詳しくタウについて知りたい場合は「タウの口コミ・評判は?メリット・デメリットと利用時の流れ」をご覧ください。

トラック向け|おすすめは2社

トラック専門で買取を行っている以下2社がおすすめです。

どちらも廃車寸前の不動車や事故車、過走行車、低年式車を高額買取してくれます。

重機・建機向け|おすすめは3社

重機・建機専門で買取を行っている以下3社がおすすめです。

ランクスとトラック王国はトラック専門でありながら、ダンプやフォークリフトなどの重機・建機も専門でやっています。

重機一括査定王は、重機・建機の一括査定ができるサイトです。

いずれも廃車寸前の不動車や事故車、過走行車、低年式車を高額買取してくれます。

農機具向け|おすすめは3社

トラクターなどの農機具専門で買取を行っている以下3社がおすすめです。

農機具王は、地域密着型の農機具買取専門業者で、故障車でも対応しています。

農機具買取査定君は、最大5社に農機具の査定見積もりができる一括査定サイトです。

廃車手続きに必要な書類

廃車に必要な書類は、自分で用意するとかなり大変ですが、ほとんど廃車専門買取業者が用意してくれます。

もし足りない書類がある場合は、用意の仕方を丁寧に教えてくれるので安心です。

ただ、最低限こちらは、揃えておきましょう。

メモ

  • 車検証
  • 自賠責保険証明書(車検が切れていない場合のみ)
  • ナンバープレート
  • 印鑑
  • 住民票(車を登録している住所から引越している場合のみ)

関連記事も多く読まれています!

-廃車, 買取・査定を探す

© 2021 ドライバーズナビ|免許証取得・更新・住所変更・紛失・再発行・中古車買取・車検・自動車保険情報