トラック王国買取の口コミ・評判と利用時の注意点と買取までの流れ【無料査定】

個人・法人問わずトラック専門で買取していることで人気のトラック王国。

低年式・過走行・車検切れなど、どんなトラック・重機でも高額で買取を行い、トラック買取お客様満足度第90.3%を獲得している実績もあります。

リピーターも急増中です。

この記事では、以下のような疑問・悩みを解決できる記事を用意しました。

  • トラック王国の特徴は?
  • トラック王国の評判や口コミは?
  • トラック王国を利用する上での注意点は?
  • トラック王国に買取依頼する手順は?

この記事を読めば、トラック王国の評判・口コミを知ることができ、どんな業者・サービスなのかを知ることができます。

あわせて「利用する上での注意点」も解説していますので、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

なお、今なら無料で査定を受けられるので、気になる場合は査定で見積もりを出してもらってみてください。百聞は一見にしかずです。

公式:トラック王国

もくじ(Contents)

トラック買取専門店「トラック王国」の特徴

トラック王国は、Nentrys株式会社が運営しています。

トラック買取業界のパイオニアとして、トラック買取業界No.1の知名度を誇り、TVCMや各種メディアにも多数取り上げられるほど。

トラックだけではなく、重機やバスなど、一般的な車の買取業者では対応していない大型・特殊車両を買取してくれます。

そんなトラック王国の特徴は9つ。

  1. 日本全国で対応している
  2. 廃車寸前でも高額買取してくれる
  3. 売却台数が多ければ通常より査定額がアップする
  4. 引取り・廃車手続き・レッカー代・還付金の代行手続きが無料
  5. インターネットの査定ですぐに査定額が分かる
  6. 顧客満足度が高い
  7. スタッフの対応が早く親切で丁寧
  8. 買取してもらったトラックに記載されている会社のロゴなどを消してもらえる
  9. ローンが残っていても買取ってもらえる
  10. 即日現金で受け取れる

それぞれ詳しく解説します。

企業情報

  • 会社名:Nentrys株式会社
  • 所在地:〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-48-3 笹塚太陽ビル4階
  • 事業内容:自動車・中古トラック販売、トラック買取、中古重機各種取扱い、オークション代行、車検、一般整備、鈑金塗装、各種パーツ販売、自動車損害保険商品の販売、保険代理店事業
  • 営業時間:9:00-19:00(日曜除く)
  • HP:トラック王国

特徴①:日本全国で対応している

ポイント

対応エリアが日本国内全域

北は北海道、南は沖縄の離島まで日本の端から端まで買取に対応しています。

車を引取ってもらう際は、陸送業者が無料で引取りにきてくれるため、車を持ち込んだり、指定場所まで運ぶ必要がありません。

もちろん出張料もかかりません。

日本全国対応で無料で引取りにきてくれるのはユーザーにとって嬉しいポイントですよね。

なお、事前に連絡すれば、近くの展示場へ直接車両を持ち込むこともできます。

展示場は、栃木県、千葉県、神奈川県、三重県、兵庫県、福岡県にあります。

車両を持ち込んだ方が買取額が優遇されるということはないですが、即日引取り&即日買取額が現金でもらえるので、買取完了までよりスピーディーです。

トラック王国の展示場一覧

営業時間は、全て同じです。9:00~18:00(日曜除く)

名称住所
北関東第一展示場栃木県小山市
千駄塚307-1
北関東第二展示場栃木県栃木市
岩舟町静戸1846
千葉展示場千葉県印西市
竹袋84-17
神奈川展示場神奈川県相模原市
緑区大島11-10
中部展示場三重県四日市市
馳出1037-1
関西展示場兵庫県神崎郡
福崎町東田原1138-1
福岡展示場福岡県宗像市
武丸2279-1

特徴②:廃車寸前でも高額買取してくれる

ポイント

日本のトラック・重機・バスは海外では大人気&大活躍!

小型、中型、大型、特殊、低年式、過走行、ディーゼル車、バッテリーあがり、車検切れ、事故車、不動車、リース車両、レンタカー車両など、他社では敬遠されがちな車両でも専門店ならではの高額買取りをしてもらえます。

もちろん、査定料は無料で、査定後のしつこい営業もないので安心です。

とはいえ、なぜトラック王国だと高い買取額がつくの?

と、強く疑問を抱く部分だと思います。

ディーラーにお願いする場合、下取り後に廃車業者に流すため、査定額が大幅に安いか0円だったり、廃車するユーザーが費用を支払うケースも少なくありません。

ディーラーが基準になっていると「なにか怪しいことをやっているのでは?」と不安に感じるかもしれません。

他社で0円査定だったり、処分費用がかかると言われても、トラック王国で買取額がつく理由は大きく分けて4つあります。

メモ

トラック・重機の状態、オプション等も加味して、専門店ならではの査定額を出してくれます。

理由①:店舗販売をしている強み

一般的なトラック・重機・バスの買取専門業者では、買取後の車両はオークションへ横流しされています。

理由は、整備や扱いの難易度が高く、専門的な知識と整備力、設備投資が必要だからです。

例えば、タイヤ交換には大型チェンジャーの導入と交換技術が必要であったり、荷台を跳ね上げるダンプ、荷物を積み上げるユニックなどを整備するには、膨大な設備投資の資金と人材育成費用がかかります。

そのため、一般的な買取業者では、買取だけ行いオークションに横流ししていることが多く、中古車として再販売されるまでに複数業者が関わり、買取額が安くなるのが通例です。

しかし、トラック王国は、整備の関する設備と技術者が揃っており自社店舗で販売を行っているため、高額買取を実現することができています。

理由②:海外にも販売網がある

トラック王国は、自社店舗の他にも海外に販売網があります。

日本のトラック・重機・バスは他の車と違い、海外では大人気で年式が古くて走行距離が多い中古車でも大活躍します。

さらに海外では年式の新しいトラックよりも、古い年式の方が整備がしやすいなどの理由で人気があり、古いトラック、過走行のトラックでも海外向けに売却した方がお得です。

だからこそ、他社では敬遠される車両でも高額買取してくれます。

一方で、事故車でも?という声もあるでしょう。

国内において事故車は縁起が悪いと敬遠されがちですが、海外ではそんなことはありません。

「しっかりと修復されて乗れる状態になっていればOK」という合理的な考え方を持つ文化の人たちが海外にはいます。

だからこそ「こんな車両なのに買取額がつくの?」と思わず目を疑ってしまう金額で買い取ってもらうことができるのが理由の一つです。

日本では需要のない車両でも「本当に必要にしている人にきちんと届ける」を行っています。

参考

日本では人気の無いメーカーや車種でも20万円以上高くなるケースも少なくありません。

理由③:パーツを売って再利用されている

不動車やエンジンが壊れている車など、海外に輸出しても乗れる状態の車じゃない場合もあります。

その場合でも買取額がつくのは、廃車を解体した後の部品・パーツを世界中の販路を活かして販売し、再利用できるからなんです。

車の外装、電装機器や液晶パネル、ホイールなど、車は多数の部品から成り立っています。

たとえ車が動かなくても、まだ使えるパーツをリサイクル部品を取り扱う専門業者へ販売しています。

故障車や事故車、不動車など中古車として再販売することが難しい車も、使用可能な部分をパーツとして販売して再利用することで価値を生み出しています。

地球環境に配慮してリサイクル部品を使って修理をする風潮は、日本国内だけではなく全世界で広がっているのです。

車の一部が大切に使われています。特にトラック・重機・バスの部品は貴重です。

せっかくなら大切に扱ってくれる会社に引取ってもらいたいですよね。

理由④:資源として再利用されている

動かない車でもパーツ・部品が再利用されていますが、どう頑張っても、パーツ・部品を再利用できない車もあります。

その場合は、車のボディを鉄やアルミに分別し、リサイクルして資源として再利用することで価値を生み出しています。

車で街中を走っていると、鉄やアルミの買い取りをしている会社の看板を見かけたことはないでしょうか?

「車は鉄の塊」とよく言われていますが、鉄やアルミは売れるのです。

そのため、たとえ車として売れなくても、パーツとして売れなくても、資源として価値があるため売れるのです。

その結果、どんな状態の車も買い取ってもらうことが可能になっています。

特徴③:売却台数が多ければ通常より査定額がアップする

トラックを数台まとめて売却する場合は、トラックを引取る際の陸送などの費用が大幅に抑えられるため、1台で売却するよりも高く買取してもらえることがあります。

もし、1台だけではなく複数台の売却を考えている場合は、まとめ売りをするとお得です。

特徴④:引取り・廃車手続き・レッカー代・還付金などの代行手続きが無料

ポイント

売却に関わる各種費用が全て無料

一般的に売却時には手続き代行費用が発生したり、事故車などを廃車する場合は、以下のような廃車に関する各種手数料がかかります。

車が動かない場合は、レッカー代や引取り手数料。

名義変更や廃車に関わる代行手続き費用。

自動車税の還付金代行手続き費用。

一般的には、費用がかかると知られていますが、トラック王国では全て無料で行ってくれます。

各種手続きが面倒で、車のプロじゃないと分からないことだらけなことが多いですが、全て無料でやってくれます。

また、トラック王国では、よほどの車両じゃない限り廃車ではなく買取になり、現役で大活躍してくれますよ。

特徴⑤:インターネットの査定ですぐに査定額が分かる(査定申込みは24時間365日対応)

ポイント

他社と比較検討しやすい!

トラック王国のインターネットでの無料査定は、簡単なフォーム入力で申込可能です。査定申込みは24時間365日対応しています。

そのため、ホームページの無料査定入力フォームに入力後、査定額が即日から1日後にはすぐに分かるようになっているため、とても気軽に利用でき他社との比較もいやすいです。

査定をしてもらうためにわざわざ現地に来てもらう必要がありません。

利用する側としても、すぐに金額が分かって便利ですし、査定のためだけの立ち会い日程を調整する手間がかからないのは嬉しいですよね。

特徴⑥:顧客満足度が高い

トラック買取のお客様満足度90.3%という実績があり、リピーターが後を絶たない状況です。

乗用車の買取とは違い、トラック・重機・バスの買取は企業からの依頼が多いですが、企業のリピーターが多いというのは、何よりの信頼の証拠ではないでしょうか。

特徴⑦:スタッフの対応が早く親切で丁寧

査定免許を持った査定士が査定してくれるため、安心感がありますが、査定後の電話対応も、引取りにきてくれるスタッフの方の対応もとても雰囲気がよく、親切で丁寧と評判です。

なお、無料査定後のしつこい後追い電話や営業は一切ないので、安心して利用できます。

さらに、駆け引きなく気持ちよく取引できるのも特徴的です。

特徴⑧:買取してもらった車両に記載されている会社のロゴなどを消してもらえる

買取してもらうのはいいけど、車両に会社のロゴや社名、電話番号が記載されたままは困ることがあると思います。

トラック王国では、車両に記載されているロゴなどを消してくれるので安心です。

特徴⑨:ローンが残っていても買取ってもらえる

トラックのローン(残債)が残っていても、ローン組替サービスなどがあるため、一括返済をせずに対応してくれます。

特徴⑩:即日現金で受け取れる

トラック王国で買取ってもらった後のお金の流れは、即日現金受取と銀行振込を選べます。

一度の支払い金額に上限が無いため、一度に何台分でも即日現金化することが可能です。

公式:トラック王国

トラック王国の評判・口コミ

トラック王国の評判・口コミを調べてみました。

  • 他社と比べて査定額が高かった
  • 面倒な手続きを全部やってくれて助かった
  • 全てがスピーディーだった
  • 対応が丁寧だった

といった声が多く、悪い評判や口コミは見受けられませんでした。

一番高値で買取していただきありがとうございました。今まで他社にお願いした事もありましたが、買取後、名義変更の知らせのFAXをいただいたのが初めてでしたので、とても安心しました。

出典:トラック王国

どこも最初は高い査定額だったけど、最後まで下がらなかったのはトラック王国さんだけだった。

出典:トラック王国

価格は勿論ですが、対応して下さった方がとても丁寧で安心しました。是非また利用させて頂きたいと思いますので、よろしくお願い致します。

出典:トラック王国

誠実な対応とスピーディーな価格提示
※満足のいく価格で売却できました。ありがとうございます!

出典:トラック王国

お世話になりました。突然のHPからの問合せに、遠地にも拘わらず、十分な対応、また諸手続きも遅滞なく進めていただき、ありがとうございました。

出典:トラック王国

事前見積での金額。結果的に金額以外でもトラック王国にして大正解だった。

出典:トラック王国

公式:トラック王国

トラック王国の買取事例

トラック王国の公式ページでは買取実績例がご紹介されています。

車種
形状
年式大きさ型式買取価格
フォワード
アルミウイング
2016年4tTKG-FRR90T2546万円
レンジャー
クレーン4段
2011年4tBDG-FC6JKWA240万円
フォワード
ユニック4段
1986年4tP-FRR12HA59万円
フォワード
平ボディ
2006年4tPA-FRR34LA103万円
プロフィア
ダンプ
2005年10tKS-FS1EKJA978万円
レンジャー
セーフティローダー
2010年10tBDG-GK8JNWA1107万円
ギガ
ミキサー車
2007年10tPDG-CXZ77K8768万円
プロフィア
冷凍冷蔵ウイング
2005年10tKS-FW1EXWG855万円
ユンボ--320C564万円
コースター
バス
2004年-3FBKL7194万円

走行距離が100万Kmを超えているダンプなど他にも買取実績が掲載されているので、さらに詳しくご覧になりたい場合は、ホームページで確認してみてください。

公式:トラック王国

トラック王国を利用する際の注意点は6つ

評判や口コミがとても良いトラック王国ですが、注意点が以下6つあります。

利用する際は、事前にしっかりと把握しておきましょう。

  1. 車両の引取は夜間は不可
  2. 乗用車の買取はしていない
  3. トラックを査定するタイミングで査定額に開きがある
  4. キズ・ヘコミ・故障などは修理しない方がいい
  5. デコトラはプラス査定にならないことがある
  6. リース車両の場合は一括返済を含めた買取になる

トラブルにならないように利用する前に必ず確認しておきましょう。

注意点①:車の引取は夜間は不可

車を引き取りにきてもらう日時は、夜間は対応していません。

事故防止など安全を考慮して9時~17時頃までです。

ただし、9〜17時頃までとなっていますが、日が短い冬の場合は17時前に暗くなったりするので、車の引取りは暗くなる前までと捉えておくと良いでしょう。

なお、夜間以外の日時であれば、希望ができます。

車の引取りの際も立ち会いは不要です。

注意点②:乗用車の買取はしていない

トラック王国は、中古トラック・重機・バスを専門に買取しているため、軽自動車・普通車・ワンボックスなどの「乗用車」の買取はしていません。

注意点③:トラック・重機・バスを査定するタイミングで査定額に開きがある

中古のトラック・重機・バスの相場は変化しています。

車種によっては1ヶ月で30万円近く下がってしまう事もあるため、1日でも早く売却するのがお得です。

なお、トラックは時間経過によって型落ち・品質劣化等が起こり市場価値が低下していくため、早期の売却によってより高額の査定を受けることができます。

また、整備記録簿や保証書、メッキパーツ等、どんな些細なことでもアピールすることで、プラス査定の対象となり、高価買取につながります。

注意点④:キズ・ヘコミ・故障などは修理しない方がいい

買取してもらいたい車両を1円でも高く買取してもらおうと、キズやヘコミ、故障箇所の修理を考える人が多いですが、しない方がいいです。

修理をすると修理代の方が高くつく場合が多いからです。

例えば、キズ・ヘコミありの状態で査定額が100万円だったとします。

修理したらもう少し金額が高くなるのでは?と考えて修理代に20万円かかったとします。

修理した状態で110万円の値段がつきました。査定額は10万円高くなります。

しかし「査定額110万円ー修理代20万円=90万円」となり、キズ・ヘコミありの状態で100万円だったことを考えると、10万円損をする計算になります。

他にも、クレーンやダンプなどの故障についても同じです。

そのため、多少時間がかかっても1円でも高く買取ってもらいたい場合は、査定に出す前に、修理の見積もりを取ることをおすすめします。

トラック王国には、修理した場合、修理しなかった場合の査定額を出してもらい、金額を比較すればお得です。

注意点⑤:デコトラはプラス査定にならないことがある

デコトラやアートトラックで使用しているパーツなども車体の一部として査定対象になりますが、プラス査定にならないこともあります。

注意点⑥:リース車両の場合は一括返済を含めた買取になる

リースのトラック・重機・バスでも買取してもらえますが、リースの一括返済を含めた買取りとなります。

公式:トラック王国

トラック王国での買取の流れ

トラック王国での買取までの流れは以下5ステップです。

  • ①:トラック王国のホームページから無料査定を申込む
  • ②:査定額を教えてもらい引取り日時を決める
  • ③:必要書類を準備する
  • ④:車を引取りにきてもらう
  • ⑤:入金確認をする

順を追って解説します。

ステップ①:トラック王国のホームページから無料査定を申込む

まずは、トラック王国のホームページにアクセスします。

公式:トラック王国

トップページにある入力フォームを上から順番に入力します。

1.車種

車種を選択します。

例:エルフ、デュトロなど

2.形状

形状を選択します。

例:平ボディ、タンク車など

3.年式

年式を選択します。

4.走行距離

5万km単位で選択します。

4項目全て選択後に「無料 高額査定へGO!」ボタンをクリックします。

続いて、査定結果を教えてもらうために必要な情報を入力します。

車種などは先ほど選択した情報が反映されていますが、もし異なる場合はこのページで再選択すれば変更可能です。

1.お名前

個人の場合は、個人名をフルネームで入力します。

法人の場合は、法人名を入力します。

2.ふりがな

個人の場合は、個人名のふりがなを入力します。

法人の場合は、担当者名をひらがなで入力します。

3.電話番号

査定結果を教えてもらう電話番号を入力します。

電話番号はハイフンありです。

例:03-1234-5678

4.メールアドレス

必須ではないので、メールアドレスは入力しなくてもOKです。

なお、携帯キャリアのメールアドレスだと届かない場合があるので、GmailやYahoo!メールなどの携帯キャリア以外のメールアドレスがおすすめです。

もちろん会社のメールアドレスでもOK。

もし、携帯キャリア以外のメールアドレスがなければ、携帯キャリアのメールアドレスでもOKです。

全て入力後に「同意して確認画面へ進む」ボタンをクリックします。

ステップ②:査定額を教えてもらい引取り日時を決める

営業時間内であれば、その日のうちに担当者から電話があり、査定額を教えてもらえます。(営業時間は日曜を除く9:00-19:00)

トラック王国は一括査定ではないため、トラック王国の担当者からしか電話がかかってきません。

なので、たくさんの会社から電話がかかってくるストレスに悩まされることがありません。

さらに、担当者の営業色が強くないため「しつこくない・駆け引きがない」という安心感もあります。

査定額を聞いて、もし査定金額に納得がいかなければ、そのまま連絡しなければ自動的にキャンセルになります。もちろん、キャンセル費用はかかりません。

査定金額に納得がいくもので、買取のお願いをしたい場合は、その旨を伝えて引取りの日時を調整します。

なお、引取りではなく車両を持ち込む場合は、車両を持ち込む日時を事前に伝えましょう。

ステップ③:必要書類を準備する

トラック王国に買取してもらうための必要書類は以下です。

引取りの場合は、引取りに来てもらった人に渡せばOKです。

持込の場合は、買取ってもらう車両と一緒に必要書類を持参しましょう。

なお、買取に必要な書類は、改めて丁寧に教えてもらえるので、その際に再度ご確認ください。

【通常版】トラック王国に車を買い取ってもらう場合の必要書類

  • 車検証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書
  • リサイクル券
  • 自動車納税証明書
  • 印鑑証明書
  • 委任状
  • 譲渡証明書

車検証、自動車損害賠償責任保険証明書、リサイクル券は、車のダッシュボードの中に一緒に入っていると思います。

もしリサイクル券が見当たらない場合は、車検証からリサイクル料金が預託されているかどうかを調べることができるため、なくてもOKです。

自動車納税証明書は、5月に支払う自動車税の支払い証明書で、領収印のあるものが必要です。紛失している場合は、管轄の税事務所で再発行しましょう。

印鑑証明書は、発行から3ヶ月以内のものが必要です。個人の場合は各市区町村役所、法人の場合は法務局で発行できます。

委任状と譲渡証明書の用紙はトラック王国が用意してくれるので、記入するだけでOKです。

緑ナンバー(商用車)の売却時に必要書類

保有台数が5台から減る場合は、事業計画許可申請書が必要です。

保有台数が5台未満にならない場合は、事業用自動車等連絡書が必要です。

クレーン車の売却時に必要書類(3トン以上の吊りトン数の場合)

移動式クレーン検査証(有効期限内のもの)、移動式クレーン設置報告書、移動式クレーン明細書が必要です。

タンクローリーの売却時に必要書類

完成検査済証、タンク検査済証、安全装置機能検査済証、設置許可証、移動タンク貯蔵所設置許可申請書添付図書、委任状3通、譲渡証明書3通、移動貯蔵タンク定期点検実施検査報告書が必要です。

ステップ④:車を引取りにきてもらう

車を引取りにきてもらいましょう。

当日もしくは後日、陸送業車が引取りにきてくれます。

引取りに来てもらった人に必要書類を渡します。

車を持ち込む場合は、車と一緒に必要書類を持参しましょう。

ステップ⑤:入金確認をする

車を引取後の買取金額は、現金受取と銀行振込を選べます。

銀行振込を選んだ場合は、1週間以内に振込があるので必ず確認しましょう。

現金受取の場合は、そのまま現金で受け取れます。

しかも、一度の支払い金額に上限が無いため、一度に100台分でも200台分でも即日現金化することが可能です。

還付金の手続きについて

トラック王国とのやり取りで必ずご案内がありますが、念のため記載しておきますね。

自動車税の還付申請手続きはトラック王国が無料で行ってくれます。

自動車税の還付金の通知通知は約2ヶ月後に届きます。

まとめ

トラック王国は、トラック・重機・バス専門の中古車買取店です。

専門店ならではの強みがたくさんあり、高額買取を期待できるだけでなく、お客様満足度90%以上を誇る口コミ・評判も良い買取業者です。

さらに、スタッフの対応も親切丁寧で、売り込み色が強くないため、気持ちよくやり取りができます。

トラック・重機・バスの売却を検討している場合は、間違いない買取店です。

公式:トラック王国

他にどのような業者がいるのか気になる場合は、優良なトラック買取業者についてまとめた記事があるので、ぜひ目を通してみてください。

関連:トラック買取のおすすめ業者ランキングとトラックを高く売る方法

関連記事も多く読まれています!

-トラック, 廃車, 買取・査定を探す, 重機

© 2021 ドライバーズナビ|免許証取得・更新・住所変更・紛失・再発行・中古車買取・車検・自動車保険情報