車査定比較.comの評判・口コミは?メリット・デメリットと利用時の流れを分かりやすく解説

車買取の一括査定サービスで最大10社から見積もりを比較できる車査定比較.com。

この記事では、以下のような疑問・悩みを解決できる記事を用意しました。

  • 車査定比較.comの特徴・メリットは?
  • 車査定比較.comの評判や口コミは?
  • 車査定比較.comを利用する上での注意点・デメリットは?
  • 車査定比較.comを利用する手順は?

この記事を読めば、車査定比較.comの評判・口コミを知ることができ、どんな業者・サービスなのかを知ることができます。

あわせて「利用する上での注意点・デメリット」もきちんと解説していますので、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

なお、今なら無料で査定を受けられるので、気になる場合は査定で見積もりを出してもらってみてください。百聞は一見にしかずです。

公式:査定比較.com

もくじ(Contents)

車査定比較.comの特徴・メリット7つ

企業情報

  • 会社名:株式会社ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング
  • 設立:2019年5月27日
  • 所在地:東京都新宿区新宿五丁目17番18号
  • HP:査定比較.com

車査定比較.comは、大手を含む全国200社以上の車買取業者から、最大10社に厳選して一括で査定依頼ができるサービスです。

査定相場が出るまでのスピードが早く、車に詳しくない人でもお手軽に一番高い買取業者が選べます。

車査定比較.comの特徴・メリットは8つあります。

  • ①:ズバット車買取比較と同じ
  • ②:日本全国に対応している
  • ③:自宅にいながら複数の買取業者へ査定依頼をまとめてできる
  • ④:申し込み直後に査定相場が分かる
  • ⑤:入力フォームがシンプルで1分で簡単に申し込みできる
  • ⑥:累計利用者が200万人以上いるから安心
  • ⑦:お客様満足度が3部門でNo.1
  • ⑧:スタッフの対応が早く親切で丁寧

それぞれ詳しく解説します。

特徴・メリット①:ズバット車買取比較と同じ

ポイント

対応エリアが日本国内全域

車査定比較.comは、ズバット車買取比較と管理元が同じです。

そのため、ズバット車買取比較と同じサービスです。ズバット車買取比較との違いはありません。

もし、車査定比較.comとズバット車買取比較のどちらを利用しようか悩んでいる場合は、査定結果は同じなので車査定比較.comを選んでも問題なしです。

車査定比較.comに電話してみると分かりますが、ズバット車買取比較を運営しているウェブクルーに繋がります。

特徴・メリット②:日本全国に対応している

ポイント

対応エリアが日本国内全域

車査定比較.comは、日本国内47都道府県の地域に対応しています。

特に中古車買取店が少ない地方や離島だと、査定してもらうのに苦労したり、競い合う業者が少なく高額査定が難しいです。

しかし、自宅にいながら全国の買取業者の査定相場がすぐに分かるので、とてもお手軽です。

特徴・メリット③:自宅にいながら複数の買取業者へ査定依頼をまとめてできる

ポイント

大手を含む全国200社以上の車買取業者から高額買取が期待できる最大10社に厳選

中古車の一括査定をしてくれるズバット車買取比較。

「そもそも一括査定って何?」と疑問をお持ちかもしれないので、一言で説明します。

一括査定とは、自宅にいながら愛車の査定依頼を複数業者に一度でまとめて行えるサービスのことです。

一括査定がなかった時代は、自分で買取業者を1社1社探して、1社1社に車を持ち込んで査定してもらうのが主流でした。

しかし、一括査定は1社1社を探し回る必要がなく、自宅にいながらインターネットだけで一度に複数業者の査定額がすぐに分かる便利なサービスです。

時間をかけずに簡単に査定額を比較できるため、より手軽に愛車を高く売れる画期的な仕組みです。

複数業者が競い合うから高額査定が期待できる

例えば、中古車買取店が少ない地方の場合、ライバル店がいないのを逆手に取って、足元をみて査定をしやすいです。

また、車に詳しくない人だからと足元をみて査定している業者も数多く存在します。

つまり、ライバル店が少なかったり知識がないという理由で、相場とはかけ離れた安い金額で買い叩かれやすいのが中古車買取の裏事情です。

しかし、ズバット車買取比較の一括査定は、全国200社以上の買取業者から高額査定が期待できる業者を厳選してくれるので、安く買い叩かれる心配がありません。

とても理にかなった高く売れる仕組みになっています。

車査定比較.comで査定してくれる買取業者例

車査定比較.comで査定してくれる買取業者は、CMでよく聞いたことがある大手買取業者から地域密着型の業者まで幅広いです。

ビッグモーターカーセブンラビット
アップルオートバックスカーチス

上記はあくまでも一例ですが、他にも200社以上から最適な買取業者を厳選してくれます。

車査定比較.com以外の車の一括査定サービス

ちなみに、車の一括査定は、車査定比較.com以外にも存在しています。

上記で挙げた車の一括査定サービスはどこも質が高いです。

そんな中で車査定比較.comは、特にどこが優れているのかをご紹介します。

特徴・メリット④:申し込み直後に査定相場が分かる

ポイント

査定相場をインターネットですぐに知れる

車査定比較.comで査定を申し込み後、すぐに査定相場が分かります。

複数の買取業者から電話がかかってくる前に査定相場を知れるので、強気に立ち向かうことができます。

なぜ、複数の買取業者から電話がかかってくる前に査定相場を知れるのがいいのか?

理由は1つです。

「買取業者の選定と交渉に有利」

なんですね。

事前に査定相場を知れるので、どれくらいが適正価格なのか知識を得られます。

それにより、買い叩こうとしている業者が一発で分かり、車の買取業者選びに失敗することがなくなります。

また相場を知っていると交渉に有利で、交渉が苦手な人でも「今の相場って〇〇万円ですよね?」という言葉を使うだけで査定額アップに繋がったりします。

特徴・メリット⑤:入力フォームがシンプルで1分で簡単に申し込みできる

ポイント

ホントに1分で申し込みできます

1分で簡単に申し込めると聞くとオーバートークに聞こえるかもしれませんが、実際の入力フォームをご覧ください。以下です。

「メーカー/車種」「年式」「走行距離」「郵便番号」「名前」「メールアドレス」「電話番号」の7項目を入力するだけです。

めちゃくちゃシンプルで項目が少ないので、おばあちゃんでも1分あれば終わります。

特徴・メリット⑤:累計利用者が200万人以上いるから安心

ポイント

サービスが良くないと200万人以上も利用しませんよね

どれだけ良いサービスでも、どれだけ良いことを言っていても、利用者が少ないと不安になりますよね。

しかし、累計200万人以上の利用者がいるのは安心材料ではないでしょうか。

日本自動車購入協会の調査によると、中古車買取の査定申込件数が年間150〜200万件あることから、かなりの割合でズバット車買取比較を利用しているペースです。

利用者が多いのは安心実績です。

特徴・メリット⑥:お客様満足度が3部門でNo.1

ポイント

車買取比較No.1の実績

日本マーケティングリサーチ機構調べ(2020年1月調査)では

  • お客様満足度
  • 高価買取
  • 信頼と安心の比較サイト

3部門でNo.1を獲得しています。

利用者が多く、これだけの実績もあるのはかなりスゴいことです。

実際に、車査定比較.com利用者の77.5%が高く売れたというデータがあり、平均23.2万円も得をしています。

また、利用者の80%以上の人が売却先の査定士の対応に満足したというデータもあります。

特徴・メリット⑦:スタッフの対応が早く親切で丁寧

ポイント

サポート体制が整っているから安心

お問い合わせ専用の電話番号が用意されているので、不明点や疑問点、売却先が決まり査定依頼をやめたいなどの要望にカスタマーサポートチームが対応してくれます。

年末年始以外は土日でも対応しています。

車に詳しくない人や一括査定を初めて利用する人でも安心して利用できます。

公式:査定比較.com

車査定比較.comの評判・口コミ

良い評判・口コミ

  • 数社からすぐに連絡がありおおよその買取金額が素早く分かった
  • ディーラー査定より60万円高かった
  • 廃車予定だったけど思ってもみない高額査定でビックリした

という声が多く見受けられます。

実際に私も利用してみましたが、ディーラーや近所の中古車買取店、ユーカーパックで提示された金額より高かったです。

悪い評判・口コミ

  • 電話がたくさんかかってきて迷惑
  • メールがたくさん届く

という声が多く見受けられます。

私も初めて一括査定を利用した時は、電話とメルマガの多さに驚きました。

公式:査定比較.com

車査定比較.comのデメリット・注意点2つ

車査定比較.comの一括査定には、デメリット・注意点が2つあります。

  • ①:複数業者から電話がかかってくる
  • ②:メールがたくさん届く

それぞれ詳しく解説します。

デメリット・注意点①:複数業者から電話がかかってくる

車査定比較.comの査定申込みをすると、すぐに複数業者から電話がかかってきます。

複数業者との電話のやり取りをしなければいけないので、正直面倒です。

ただし、一括査定依頼申込時に、査定依頼してもらう業者数を選ぶことができます。

最大10社までの見積もりができますが、2〜3社に絞り込むことができるため、ストレスはないでしょう。

また、電話でやり取りする内容は決まっています。

  • 売却理由
  • 売りたい時期
  • 都合の良い時間帯

上記の回答を準備しておけば淡々とこなせるので、1社1社とのやり取りにそこまで時間を取られません。

買取業者が決まったら、車査定比較.comに連絡して電話による連絡停止を申し出ましょう。

そうすれば、電話がかかってくることがなくなります。

時給数十万円の電話仕事と捉えてみる

複数業者との電話のやり取りが嫌という場合は、時給数万円から数十万円の電話のやり取りの仕事と考えてみてはいかがでしょうか?

例えば、一括査定ではなくディーラーなど他の手段で車の買取をしてもらうと30万円安くなるとします。

電話のやり取りをせずに30万円を損するのか。

一時的にかかってくる複数業者からの電話に対応して30万円得するのか。

電話のやり取りで時給20万円と考えたら、そこまで苦にはならないと思います。

かかってくる電話は、身分の分からない相手からの嫌がらせの電話や何かを売りつけようとしてくるセールス電話ではないので、一番高く車を売るための電話仕事と捉えて、淡々と対応すればすぐに終わります。

どうしても電話のやり取りが嫌な人におすすめの方法

複数業者との電話のやり取りが嫌で嫌で仕方がない場合は、一括査定なのに一番条件が良い買取店を1社だけ厳選してくれて、1社からしか電話がかかってこない「車査定・買取の窓口」がおすすめです。

または、オークション形式の車の買取サービスはご存知でしょうか?

業者向けのオークションに個人でも出品できるサービスで、出品はオークションを運営している会社が全てやってくれます。

オークション形式の車の買取サービスは、一括査定で車を売るよりも買取価格が若干安くなりますが、複数業者との電話のやり取りがありません。

やり取りはオークションを運営している1社だけで完結します。

もし、一括査定申込後にかかってくる複数業者の電話を避けたい場合は、以下どちらかのオークションサービスを検討してみてください。

とても楽ですよ。

デメリット・注意点②:メールがたくさん届く

電話だけではなくメールでも複数業者から案内が届きます。

電話に比べれば煩わしくないと思いますが、営業メールを受け取りたくない場合は、申込時に、普段利用しているメールアドレスではないものを入力しましょう。

そうすれば、それほど気にならないと思います。

また、一括査定依頼を申込むときに、メルマガ配信の希望をしないを選択すると、メールが届かないので自分で調整できます。

公式:査定比較.com

車査定比較.com利用時の流れ7ステップ

車査定比較.comを利用して査定から売却までの流れは以下7ステップです。

  • ①:車査定比較.comのホームページから一括査定依頼を申込む
  • ②:複数業者と電話でやり取りする
  • ③:売却する業者を選ぶ(選ばなくてもOK)
  • ④:売買契約をする
  • ⑤:必要書類を準備する
  • ⑥:車を引き取ってもらう
  • ⑦:入金確認をする

順を追って解説します。

ステップ①:車査定比較.comのホームページから一括査定依頼を申込む

車査定比較.comのページ内にある一括査定依頼入力フォームに必要事項を入力します。

「メーカー/車種」「年式」「走行距離」「郵便番号(住んでいる地域)」を入力し「次へ」ボタンをクリックします。

すると、個人情報入力フォームが表示されます。

「お名前」「メールアドレス」「希望連絡先(携帯電話番号)」を入力し「確認画面へ進む」ボタンをクリックします。

携帯電話のSMSに認証コードが記載された4桁の数字が送られてきます。

上記画像の場合は「1252」が認証コードです。

届いた認証コードを「認証コード」欄に入力します。

入力後に「一括査定依頼する」ボタンを押す前にちょっと待ってください。

ページを下にスクロールしていくと・・・

  • 査定業者依頼する業者数
  • メルマガの配信希望

それぞれが選択できるようになっています。

査定業者依頼する業者数を選ぼう

上記では5社表示されているので、全部で5社の査定見積もりができるということです。

5社くらいであれば電話対応がそこまで大変ではないですが、多いと10社表示されます。

チェックを入れる業者数が多いほど、その後の電話対応も大変なので、査定業者依頼する業者数を選んでみてください。

メルマガの配信希望を選択しよう

「おすすめのメルマガ情報」欄にてチェックボックスが3つあります。

チェックボックスにチェックが入ったままだと、メルマガが自動的に届きます。

もしメルマガが不要な場合は、チェックを外しましょう。全て外してもOKです。

ここまで終えたら「一括査定依頼をする」ボタンをクリックします。

これだけで申し込みが完了します。簡単ですね。

以下のリンクから車査定比較.comのページに飛べます。

公式:査定比較.com

ステップ②:複数業者と電話でやり取りする

一括査定依頼に申込み後、チェックボックスにチェックを入れた複数業者からすぐに電話がきます。

すぐに概算の査定額を提示する業者と、出張査定をした上で正確な査定金額を提示する業者に分かれます。

査定額を教えてくれる業者は、1社ごとにメモをしておきましょう。

出張査定をした上で正確な査定金額を提示すると言われた業者は、最近の買取実績を聞いておきましょう。

そうすれば、おおよその査定額を把握できます。

なお、1社あたりの電話のやり取りは3〜5分くらいです。

ステップ③:売却する業者を選ぶ(選ばなくてもOK)

複数業者の中から納得できる査定金額を提示した業者を選んで売却を進めましょう。

ただし、どの業者の査定金額にも納得できなかった場合は、無理に売却を進めなくてもOKです。

売却したくない場合、キャンセル料や手数料が取られることはありません。

買取業者が決まったら、車査定比較.comに連絡して電話による連絡停止を申し出ましょう。

そうすれば、他の業者から電話がかかってくることがなくなります。

ステップ④:売買契約をする

車査定比較.comとの契約ではなく、選んだ業者と売買契約をします。

契約の進め方は、買取業者ごとに異なるので案内してもらいましょう。

ステップ⑤:必要書類を準備する

買取業者から売却に必要な書類について丁寧に説明があります。

必要な書類を準備しましょう。

ステップ⑥:車を引き取ってもらう

車の引取り日時を決めて、車を引取りにきてもらいます。

ステップ⑦:入金確認をする

買取業者によって、入金までの日数が異なります。

早ければ車の引取時に現金で受け取れますが、大体は車を引き取ってもらってから1週間程度です。

自分が指定する銀行口座に振り込まれます。

公式:査定比較.com

まとめ

車査定比較.comは、実績豊富な安心して利用できる車一括査定サービスです。

メリットとデメリットを改めておさらいしましょう。

メリットは以下です。

  • ①:ズバット車買取比較と同じ
  • ②:日本全国に対応している
  • ③:自宅にいながら複数の買取業者へ査定依頼をまとめてできる
  • ④:申し込み直後に査定相場が分かる
  • ⑤:入力フォームがシンプルで1分で簡単に申し込みできる
  • ⑥:累計利用者が200万人以上いるから安心
  • ⑦:お客様満足度が3部門でNo.1
  • ⑧:スタッフの対応が早く親切で丁寧

デメリットは以下です。

  • ①:複数業者から電話がかかってくる
  • ②:メールがたくさん届く

最後に、車査定比較.comの一括査定サービスが向いている人・向いていない人をまとめましたので、ご自身の状況に合わせて利用を検討してみてください。

車査定比較.comに向いている人

  • 1円でも高く車を売りたい人
  • 申し込み後に車の相場も知りたい人
  • 利用者数が多くサービスの信頼感も欲しい人

ズバット車買取比較と提携している買取業者は大手含め200社以上あります。

車の一括査定サービスの中でも提携社数が上位なため、高額査定が期待できます。

また、車の買取額相場を知ることができるため、相場からかけ離れた金額で売って損をする心配もなくなります。

累計200万人以上が利用しているだけでなく、顧客満足度も高いので安心感・信頼感もあります。

車査定比較.comに向いていない人

  • 複数業者からの電話がとにかく嫌な人

複数業者からかかってくる電話はどうしても避けられません。

そのため、複数業者との電話のやり取りが嫌で嫌で仕方がない場合は、一括査定なのに一番条件が良い買取店を1社だけ厳選してくれて、1社からしか電話がかかってこない「車査定・買取の窓口」が向いています。

車査定・買取の窓口」も顧客満足度が高いです。

もしくは「楽天カーオークション」や「ユーカーパック」のオークションを利用するのもアリです。

関連記事も多く読まれています!

-トラック, ハイエース, 旧車・クラシックカー, 普通車, 買取・査定を探す, 輸入車

© 2021 ドライバーズナビ|免許証取得・更新・住所変更・紛失・再発行・中古車買取・車検・自動車保険情報