愛知県で運転免許証の住所・本籍・名前の変更手続き方法|受付時間・場所・持ち物

このページでは愛知県で運転免許証の記載事項変更の手続き方法についてご紹介します。

花子
結婚や引っ越しなどにより、愛知県で運転免許証の氏名・生年月日・本籍・住所変更をするにはどうしたらいいの?

という疑問にお答えします。

本人だけではなく代理人による変更も可能なので、合わせてご紹介します。

愛知県で運転免許証の記載事項を変更する方法

運転免許証における

  • 氏名
  • 生年月日
  • 本籍
  • 住所

の記載事項に変更がある場合は、速やかに愛知県内の以下のいずれかの窓口で手続きを行いましょう。愛知県に住所登録があれば県内のどこの窓口でも変更可能です。

変更後は運転免許証の裏面に記載されます。

住所変更はいつまでにするべき?しないとどうなる?

道路交通法94条では下記の記述があります。

(免許証の記載事項の変更届出等)
第九四条 免許を受けた者は、第九十三条第一項各号に掲げる事項に変更を生じたときは、速やかに住所地を管轄する公安委員会(公安委員会の管轄区域を異にして住所を変更したときは、変更した後の住所地を管轄する公安委員会)に届け出て、免許証に変更に係る事項の記載(前条の規定による記録が行われる場合にあつては、同条の規定による記録)を受けなければならない。

引越しなどで住所が変更してから何日以内に届け出をしなければならないという決まりはありません。

しかし、運転免許証の住所変更を忘れると「運転免許証の更新のお知らせ」が新住所に届かないため、更新時期を過ぎてしまい運転免許を失効してしまうことも可能性があります。

運転免許証の住所変更をしないと罰則があるわけではありませんが、忘れる前に早めに行いましょう。

また、車検証の住所変更手続きは道路運送車両法で15日以内と定められいて、違反すると罰則やリスクがあります。

関連:引越しで自動車・バイク・原付の車検証の住所変更をしないとどうなる?いつまでにすればいい?

車を所有している場合は、運転免許証の住所変更と一緒に車検証の住所変更も行っておきましょう。

関連:普通自動車・軽自動車・バイクの住所変更方法まとめ

氏名・生年月日・本籍・住所の変更手続きが行える窓口

愛知県に住登録所がある場合は、以下で手続きが行なえます。

各都市ごとにまとめていますので、最寄りの場所をご確認ください。

名古屋市内

名古屋市中村区 名古屋市東区 名古屋市西区
名古屋市南区 名古屋市北区 名古屋市中区
名古屋市守山区 名古屋市名東区 名古屋市瑞穂区
名古屋市港区 名古屋市緑区 名古屋市中川区
名古屋市天白区 名古屋市千種区 名古屋市昭和区

名古屋市以外

碧南市 半田市 日進市
みよし市 西尾市 豊橋市
豊橋市 豊川市 豊明市
常滑市 東海市 津島市
知立市 知多市 高浜市
新城市 瀬戸市 小牧市
江南市 清須市 北名古屋市
北設楽郡 蒲郡市 刈谷市
春日井市 尾張旭市 岡崎市
大府市 岩倉市 犬山市
稲沢市 一宮市 安城市
弥富市 あま市 田原市
長久手市 愛西市  

受付時間

申請場所 月〜金
運転免許試験場(名古屋市) 8:45-17:30 8:30-12:00
12:45-17:15
東三河運転免許センター(豊川市) 8:45-17:30 8:30-12:00
12:45-17:15
警察署・幹部交番 8:45-17:30 -

各運転免許センターでは、土曜日、祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)が休業。

各警察署と運転免許事務取扱交番では、土・日曜日、祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)が休業。

受付をしている警察署と交番は以下です。

全44ヶ所の警察署

千種、東、北、西、中村、中、昭和、瑞穂、熱田、中川、南、港、緑、名東、天白、守山、愛知、瀬戸、春日井、小牧、西枇杷島、江南、犬山、一宮、稲沢、津島、蟹江、半田、東海、知多、常滑、刈谷、碧南、安城、西尾、岡崎、豊田、足助、設楽、新城、豊川、蒲郡、豊橋、田原

愛知県で運転免許証の住所変更ができる施設一覧(運転免許センター・交通安全センター・警察署)

全5ヶ所の幹部交番

高蔵寺、尾西、大府、高浜、知立

愛知県で運転免許証の住所変更ができる施設一覧(運転免許センター・交通安全センター・警察署)

変更手数料

氏名、生年月日、本籍、住所の記載事項変更は全て手数料無料です。

必要な持ち物

手続きの種類によって必要な持ち物が異なります。外国籍の場合は以下に合わせて在留カードと特別永住者証明書orパスポートが必要です。

運転免許証の氏名・本籍を変更する際の持ち物

  • 運転免許証
  • 本籍が記載された住民票の写し

住民票の写しは、個人番号が記載されていないものが必要です。なお、コピーしたものは不可です。

運転免許証の住所を変更する際の持ち物

  • 運転免許証
  • 住民票の写し、健康保険証、行政機関などからの本人宛の郵便物など新住所が確認できる書類1点

市町村合併による本籍または住所変更になった際の持ち物

運転免許証のみです。

生年月日・性別を変更する際の持ち物

運転免許試験場への事前お問い合わせが必要です。

代理人が変更する際の持ち物

  • 代理人の身分が確認できる書類
  • 委任状

代理人の本人確認書類は、運転免許証・パスポート・官公庁発行の免許証or許可書・マイナンバーカード・健康保険証・国民年金手帳・住民票・車検証などのうちから1点。

備考

運転免許証の住所変更と一緒に自動車保険と車検証の住所変更も行っておきましょう。

詳細は以下記事をご覧ください。

愛知県内の運転免許センターで出来る手続き一覧

愛知県内の運転免許センターで手続き可能な事をまとめています。それぞれ詳しく知りたい事がありましたらご覧ください。

本籍が愛知県以外の人でも住民票の住所が愛知県内にあれば、愛知県内の免許センターで手続きが可能です。住民票をお確かめくださいませ。

各所在地の住所と電話番号

【愛知県運転免許試験場(名古屋市)】

住所:愛知県名古屋市天白区平針南3丁目605
電話:052-801-3211
リンク:愛知県運転免許試験場(平針)で出来る手続き・受付時間・行き方・バス・駐車場などの詳細

【東三河運転免許センター(豊川市)】

住所:愛知県豊川市金屋西町2丁目7
電話:0533-85-7181
リンク:東三河運転免許センター(豊川市)で出来る手続き・受付時間・行き方・バス・駐車場などの詳細

スポンサーリンク

関連記事も多く読まれています!

-愛知県, 記載事項変更, 運転免許センター・試験場を探す

© 2022 ドライバーズナビ|免許証取得・更新・住所変更・紛失・再発行・中古車買取・車検・自動車保険情報